warmvita素足で過ごせる住まい / 広島建設セナリオハウス       
   

素足で過ごせるあたたかな住まいwarm vita

 
   
家を暖かくするという選択

家を暖かくするという選択。

やっぱり家族の健康が一番


同じ室内でも、断熱性能の高い住まいと低い住まいでは、
快適さを左右する体感温度が異なります。
室内の壁・天井・床・窓などの表面温度により体感温度は変化するからです。

高性能な窓や断熱材を採用するセナリオハウスの
「warm vita(ウォーム・ヴィータ)」は、
寒い冬場でも快適な体感温度を得られる暮らしを提供します。

素足で過ごせるあたたかな住まい

素足で過ごせるあたたかな住まい

断熱性能を向上させると
部屋同士の温度差が少なくなります。
家族みんなが何をするにもてきぱきと行動でき、
どの部屋からも元気な声が聞こえてきます。

ご入居者様インタビュー

体感温度が安定する住まいは、快適性をはじめ、健康面、安全面、家計面など
家族へのやさしさをたくさんプラスしてくれます。
そんなwarm vitaの住み心地を、実際にご入居者様に伺いました。

インタビュー1
「違いに驚きました!」 M様

夫婦ともに寒がりで、冬場になると朝、布団から出るのもおっくうで…。だから「素足で過ごせるあたたかな住まい」っていうワードにすごく惹かれてこの商品を選びました。実際に生活してみてまず驚いたのが、朝起きてからリビングに入った時の暖かさです。昨夜のぬくもりが残っているのが実感できたのは正直驚きました!暖かさや快適さは住んでみないとわからなかったのですが、夫婦で大変満足してます。また、高断熱の家は光熱費も抑えられると伺っていたのですが、以前の狭いアパート暮らしより、広い一戸建ての方が公共料金が安くなっているのをみて二度目の驚きでした。太陽光発電との相性もバッチリで大満足の家になりました。

快適な暮らしのひみつがわかる
warm vitaカタログの請求はこちら

ウォームヴィータカタログ請求