建築士とつくる家 東京ノイエ

SHOW ROOM

ショールーム・展示場

江戸川展示場

ダイニングキッチン
  • 屋上
  • 玄関

スローライフな暮らしと自分らしい暮らしを。

TOKYO neue
EDOGAWA HOUSING EXHIBITION

  • 廊下
  • リビング

家は、 “暮らしの中心” 。

満足のいく家ができると嬉しい。
満足した暮らしがずっと続いてくれるともっと嬉しい。

だから、家族と家とが
“どうかかわり、共に歩んでいくか” という
“家が完成したあとの暮らし” を
わたしたちは、真剣に考えます。

外観

家との日々のかかわり方に、暮らしの価値を見出すことができたなら、
5年先、10年先の家と家族の変化が、いまよりももっと楽しくなるはず。

Secular change

経年変化が待ち遠しく感じる住まいをつくる。

くつろぎ×自分空間

「くつろぎ×自分空間」

RELAXING × PERSONAL

ナチュラルモダンだとか、インダストリアルだとか、住まいを表す言葉や型にはめただけの家づくりはしません。
見た目やデザインは、あとからついてきます。

まずは、そこに暮らす家族の個性や時間の過ごし方、理想の生活といった “軸” を掴むことから、
「くつろぎ」と「自分空間」がテーマである東京ノイエの家づくりははじまります。

  • RELAXING
  • RELAXING

RELAXING

くつろぎと自分空間の軸のヒントは展示場にたくさんある。

住んで5年、10年と経った時に、いまよりももっと “幸福感” を得るにはどうすればいいのか。

まずは、 “家は万能で不変的なものではなく、時間とともに変化するもの” と、認識を改めるところからはじめましょう。
10年後の “暮らしの幸福感” は、家にどれだけ愛情を注ぎ、育て、どう接し、
どれほどの愛着を抱いたかによって大きく変わります。

家は、わたしたちが考えているよりもっと気軽で自由な存在ですが、
モノであると同時に、手のかかる “家族” でもあるのです。

PERSONAL

  • PERSONAL
  • PERSONAL

MEETING SPACE

打ち合わせスペースは
リラックスの工夫を。

  • MEETING SPACE
  • MEETING SPACE
  • MEETING SPACE

インテリアプロデュースは
「DULTON(ダルトン)」

輸入家具やヴィンテージ感のあるインテリアが豊富なインテリアメーカー
「DULTON」社協力のもと、統一感ある内観が実現。

DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)
DULTON(ダルトン)

東京サイズのモデルハウス

くつろぎを感じるスローライフな暮らしと、都会で過ごす自分らしい暮らしを。

  • 白ノイエ外観

    白ノイエ

    2階建て 46坪

  • 黒ノイエ外観

    黒ノイエ

    3階建て 36坪

江戸川展示場

江戸川展示場

  • 住  所:〒124-0023 
    東京都江戸川区中央4-16(ハウジングギャラリー江戸川内)
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定 休 日:火曜・水曜
  • 駐 車 場:駐車場完備
  • 交  通:新小岩駅南口より徒歩約15分
    小岩駅より都営バス・京成バス「森林公園前」下車すぐ
  • お問合せはこちら
大きな地図で見る