経営理念

社名は「広島」、本社は千葉県。
「地域密着」をモットーに
千葉県に根を下ろして55年。

私たちは、「知」と「汗」と「涙」によって
十人十色の「夢」と「セナリオ」を描き、実現に導く
プロフェッショナル集団を目指す。
そして、すべての人から愛される会社であり続ける。

メッセージ

私たち広島建設が千葉県柏市に根を下ろして55年。地域の皆さまに理想の暮らしを届けたいという創業時の想いは、いまも変わりません。
おかげさまで住宅の施工棟数は年間700棟を超え、さらには大型分譲住宅のような新しい街づくりに加えて、保育施設や学校、福祉介護施設、アパートやマンション、消防署や大型駐車場など、子供からお年寄りまで、そこに暮らす人々の生活を支えるランドマークを多く手掛けています。
「ここに住んで良かった」「ずっと住み続けたい」と思っていただけるような住まいづくり・街づくり、そして、地域を豊かにすることが私たちのミッションであります。それらのミッションを達成することで、半世紀の長きにわたって支えていただいたご恩に報いることができると考えています。
これからも皆さまの暮らしに寄り添いながら、街を発展させることに力を尽くし、地域の皆さまに長く愛され続ける企業を目指します。

代表取締役島田 秀貴

HIDEKI SHIMADA

Chiba55th

企業概要

商号 広島建設 株式会社
本社所在地 〒277-0863
千葉県柏市豊四季1004番地
広島建設豊四季ビル

[Google Map]

役員構成 代表取締役 島田秀貴
資本金 8,000万円
設立 昭和45年4月14日
(創業昭和43年8月)
社員数 290名
売上高 214億円(2021年3月期)
247億円(2022年3月期)
257億円(2023年3月期)
事業内容
  • 注文住宅の企画・設計・施工・販売
  • 分譲住宅・事業用不動産の企画・開発・売買・仲介
  • RC造・鉄骨造による公共施設、共同住宅などの中高層建築の設計・施工・販売
  • 増改築リフォームの設計・施工・販売
  • 中古不動産仲介及びリノベーション、買取再販事業
  • 賃貸不動産の管理・仲介
  • 太陽光・風力の自然エネルギーによる発電事業
免許・登録

特定建設業許可 国土交通大臣許可(特ー1)第18588号

一般建設業許可 国土交通大臣許可(般ー1)第18588号

一級建築士事務所登録 千葉県知事登録  第1-2208-8301号、他

宅地建物取引業免許 国土交通大臣 (5)第5969号

所属団体 (社)日本木造住宅産業協会/ (社)日本ツーバイフォー建築協会/ (社)全国住宅産業協会/ (財)住宅保証機構/ 千葉県建設業協会/ 柏市建設業会/ 千葉県宅地建物取引業協会/ 首都圏不動産公正取引協議会
取引金融機関 千葉銀行/ みずほ銀行/ 京葉銀行/ 東京東信用金庫/ 東日本銀行/ 銚子商工信用組合/ 常陽銀行/ 筑波銀行/ 千葉興業銀行/ 商工組合中央金庫/ りそな銀行/ きらぼし銀行/ 足利銀行/ 栃木銀行/ 日本政策金融公庫/ 三井住友銀行
事業所

[本社]
分譲住宅事業部/ リビングサポート事業部/ 不動産ソリューション事業部/ 特建事業部

[支店]
■千葉県
南柏ショールーム(千葉県柏市)/ 船橋ショールーム(千葉県船橋市)/ 津田沼ショールーム(千葉県習志野市)/ 千葉ショールーム(千葉県千葉市中央区)/ 幕張展示場(千葉県千葉市花見川区)/ 千葉北展示場(千葉県千葉市稲毛区)/ 流山おおたかの森展示場(千葉県流山市) / 松戸展示場(千葉県松戸市)/ 柏の葉展示場(千葉県柏市)/ かしわ沼南展示場(千葉県柏市)/ 青葉の森展示場(千葉県千葉市中央区)/ 柏駅西口展示場(千葉県柏市)/ 市原展示場(千葉県市原市)/ 千葉ニュータウン展示場(千葉県印西市)/ 船橋展示場(千葉県船橋市)

■埼玉県
三郷ショールーム(埼玉県三郷市)/ 新越谷展示場(埼玉県越谷市)

■東京都
新小岩ショールーム(東京都葛飾区)/ 綾瀬ショールーム(東京都足立区)/ 錦糸町展示場(東京都墨田区)/ 江戸川展示場(東京都江戸川区)/ 加平展示場(東京都足立区)

■茨城県
守谷展示場(茨城県守谷市)

沿革

1968[昭和43]

広島興業創業
住宅建設業・不動産仲介業として営業開始

1970[昭和45]

株式会社として会社設立

1975[昭和50]

広島興業から広島建設株式会社へ商号変更

1981[昭和56]

不動産売買・建売分譲を提供開始

1983[昭和58]

関建設(株)をグループ化し、新日本建鉄(株)に商号変更広島建設㈱本社を豊四季に移転
東葛住宅協同組合(東住協)設立、ゼネコン部門・官庁工事に参入

1990[平成2]

広島建設(株)を(株)ヒロシマコーポレーションへ商号変更

1991[平成3]

豊四季本社建築、移転
新日本建鉄(株)から広島建設(株)へ商号変更

1992[平成4]

注文住宅事業参入
ロングセラー商品「セナリオⅠ」を提供開始

1993[平成5]

一級建築士事務所登録

1996[平成8]

総武線京葉エリアに進出

1997[平成9]

新築分譲住宅「グランコート」シリーズを提供開始

1998[平成10]

(株)ヒロシマコーポレーションの不動産事業を広島建設(株)に統合

1999[平成11]

土地購入や自宅売却など、トータルサポートのニーズに対応するため「HITシステム」を提供開始

2000[平成12]

ツーバイフォー工法に参入し「セナリオツーバイフォー」を提供開始
地域No.1評価を獲得(市場開発研究所調査)

2002[平成14]

業容拡大を目的にグループ企業を統廃合し、組織再編

2003[平成15]

リフォーム事業に参入

2004[平成16]

島田秀貴 代表取締役に就任
稲盛経営者賞第1位(カテゴリー別)受賞

2011[平成23]

注文住宅ブランド「セナリオハウス」誕生
注文住宅事業で「住宅展示場展開」を開始

2012[平成24]

住宅用制震ユニット「MIRAIE(ミライエ)」採用

2014[平成26]

太陽光発電システム搭載の新築戸建て分譲住宅「ヘリオスタウン」シリーズを提供開始

2015[平成27]

ZEH対応住宅「セナリオZERO」誕生
メガソーラー発電施設完成、寄贈

2016[平成28]

(株)東昭建設(栃木県矢板市)をグループ化
分譲住宅事業で「ヘリオスタウン柏・大津ヶ丘」が優良事業表彰を受賞"

2017[平成29]

中島ハウス㈱(千葉県市原市)をグループ化

2018[平成30]

創業50周年
エステート住宅産業(株)(栃木県宇都宮市)をグループ化
注文住宅事業の新ブランド「東京ノイエ」誕生

2019[平成31/令和1]

リノベーションブランド「セナリノベ」誕生
高性能断熱住宅「warm vita」がハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018を受賞
コンセプト分譲住宅「kiki terrace」がGOOD DESIGN AWARD 2019を受賞
見習い大工制度開始

2020[令和2]

新築戸建て分譲住宅「コモディアス」シリーズの提供開始
制震ユニット「MIRAIE」の採用棟数が最速で全国ナンバーワン

2021[令和3]

光通信サービス「セナリオ光」
提供開始

2022[令和4]

商業施設「セナリオプラザ千葉高品」オープン

総合お問い合わせ

グループ企業