ブログ

2020/11/20

コラム

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴

注文住宅を建てる際に「ウォークインクローゼット」や「シューズインクローゼット」を取り入れたいと考える方は多いのではないでしょうか。 快適な生活をするうえでは収納は大きなポイントともいえます。 近年、注文住宅だけでなく建売住宅や賃貸物件でも「ウォークインクローゼット」や「シューズインクローゼット」が備え付けられているところも増えてきています。 クローゼットや収納は毎日、そして長年使用するものです。 だからこそ注文住宅で自分好みのクローゼットや収納を作ってみてはいかがでしょうか? 今回は注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットに関する知識などをご紹介していきます。

注文住宅を建てる前に知っておきたいウォークインクローゼット

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴

注文住宅を建てる前に「ウォークインクローゼット」について色々と知っておきたいですよね。 まずウォークインクローゼットとは英語で「walk-in closet」と書くように、いわゆる歩いて入れるスペースがあるクローゼットです。 間取り図の略語表記では「WIC」「WLC」などと記されています。※通常のクローゼットは「CL」 ウォークインクローゼットの中には上記の写真のようにハンガーパイプや棚が設置されており、ハンガーに衣類をかけたり、棚に小物を収納したりすることができます。

ウォークインクローゼットの魅力

ウォークインクローゼットの魅力をいくつかご紹介します。  

➀収納力

ウォークインクローゼットでは衣類だけでなく、バッグやスーツケース、アクセサリー、小物なども収納できます。 通常のクローゼットではバラバラになってしまいそうなものをひとまとめにして収納することも可能です。 ウォークインクローゼットを設置したら「衣替えの必要が無くなった」などという声もあります。  

➁クローゼット内で着替えやコーディネートができる

ウォークインクローゼットは歩いて入れるほどのスペースがあるため、クローゼット内で着替えやコーディネートをすることも可能です。 バッグやアクセサリー、ネクタイなども収納すればクローゼット内でコーディネートを完成させることができます。 注文住宅でウォークインクローゼットの設置を検討している方は、クローゼット内に姿見やコンセントなどを設置するのもおすすめです。  

ウォークインクローゼットの種類

ウォークインクローゼットにもいくつか種類があり、注文住宅を建てる前には知っておきたいものです。 住宅の広さや家族構成などによってどのタイプにするか考えるとよいでしょう。

片側一列タイプ

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴
片側一列タイプのウォークインクローゼットには片側の壁側にハンガーパイプや棚が設置されています。
各お部屋に設置して1人で使用する場合などはこのタイプでも良いかもしれません。

並列タイプ

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴
並列タイプのウォークインクローゼットは通路を真ん中にしてその左右にハンガーパイプや棚が設置されています。
左右で使用する人を分けたりする使い方もおすすめです。
写真は両側にハンガーパイプと棚を設置したタイプですが、どちらか片側をハンガーパイプ、もう片側を棚にするなども可能です。

コの字タイプ

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴
コの字タイプのウォークインクローゼットは並列タイプのものにさらに奥側にハンガーパイプや棚を設置したものです。
収納力が高いのが魅力です。

ウォークスルータイプ

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴
ウォークスルータイプのクローゼットは出入口が2箇所あり、お部屋とお部屋の間などに設置することで家族で共有することができたり、動線が良くなる点が魅力です。
両側の扉を開けることで風通しが良くなり、換気などもしやすくなります。

注文住宅を建てる前に知っておきたいシューズインクローゼット

「シューズインクローゼット」とは玄関に設置された収納スペースであり、靴箱と物置きが合わさったようなスペースをいいます。 「シューズインクローク」や「ウォークインシューズクローク」などとも呼ばれます。

シューズインクローゼットの魅力

注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼットの種類と特徴

➀収納力

「シューズインクローゼット」があると靴だけでなく、生活用品などを収納することができます。 特に外で使用するものなどを収納すると便利です。 ベビーカーや傘、ゴルフバッグ、野球のバットやサッカーボールなど汚れたものなどを保管したり盗難防止にも役立ちます。 ディスプレイのように使用することもできるので、スニーカーのコレクションをしている方などにもおすすめです。  

➁玄関がスッキリする

先程述べたようにシューズインクローゼットは収納力が高く、靴だけでなくベビーカーや傘なども収納できるため、玄関をスッキリ見せることが可能です。 玄関はお家の顔とも言え、第一印象ともなるため、スッキリしていると印象が良くなるといえるでしょう。  

➂お出かけ前のコーディネートに

シューズインクローゼットにコートやレインコート、帽子などを収納し、お出かけ前のコーディネートや最終チェックをすることも可能です。 注文住宅でシューズインクローゼットを設置する場合にはウォークインクローゼット同様、姿見などを設置することをおすすめします。

まとめ

今回は注文住宅を建てる前に知っておきたいクローゼット、主に「ウォークインクローゼット」「シューズインクローゼット」についてご紹介してきました。 ウォークインクローゼットやシューズインクローゼットは収納力が高く、お家の中をスッキリ見せることができるのでおすすめです。 注文住宅をお考えの方はぜひウォークインクローゼットやシューズインクローゼットの設置を検討してみてはいかがでしょうか。   広島建設の「セナリオハウス」は自由設計で住まいを建てられる注文住宅ブランドです。 お客様のご希望に沿った注文住宅をご提案させていただきます。   >>広島建設の注文住宅「セナリオハウス」の実例紹介はこちらから

  • 注文住宅

SHARE

  • フェイスブイック
  • ツイッター
  • ライン

こちら記事もおすすめです

ページトップに戻る