千葉・東京・埼玉で注文住宅を建てるなら地域密着のハウスメーカー広島建設のセナリオハウス

FLOOR PLAN 間取り集

家族も親世帯も安心して過ごせて
「かっこいい家、スタイリッシュな家」で暮らしたい!

親世帯も安心して暮らせる家にしたい

親の目の届く場所で子供の勉強を見守りたい

みんなでリラックスできる広々としたリビングが欲しい

●なるべく親世帯も打ち合わせに同席きただき、打合せの意見を取り入れた間取り提案

●キッチンからお子さまを見守れるように勉強スペースを計画

●リビングの広さをこだわりつつ、タイルや間接照明などでかっこよさを表現

point

親世帯とつくりあげた二世帯住宅

point.1

バリアフリー

バリアフリー

玄関扉は車いすでも通れる両開き。SICに腰掛ベンチ、駐車場から玄関まではスロープを設けることで、車から室内までスムーズに移動できるように、将来を考慮したつくりにしています。

バリアフリー

point.2

キッチン横のカウンターとパントリー

キッチン横のカウンターとパントリー

お子さまの勉強は自室よりもリビングとお伺いしていましたので、奥さまがキッチンで調理中でも勉強の様子がわかるよう、キッチン横にカウンターを配置しました。

カウンターの反対側には、ママスペースとパントリーを設けています。奥さまが落ち着ける空間と収納を多めにした大容量のパントリーで普段の家事もラクにこなせるような設計です。

キッチン横のカウンターとパントリー

point.3

スタイリッシュでかっこいい広々リビング

スタイリッシュでかっこいい広々リビング

リビングをL字にしたいとご要望がありましたので、空間が狭く見えないように大きめの室内窓をキッチンの前に配置しました。折り上げ天井に間接照明をつけて空間を広く見せる工夫もしています。

また、TV裏に砂岩の流れ模様のタイルをつけることで、モノトーンを基調とした空間にアクセントをプラスしてスタイリッシュさを引き立たせています。

スタイリッシュでかっこいい広々リビング
ページトップに戻る