千葉・東京・埼玉で注文住宅を建てるなら地域密着のハウスメーカー広島建設のセナリオハウス

GALLERY 実例紹介

カタログを取り寄せる

【特集】在宅勤務で仕事がはかどるテレワークスペース

「ICT(情報通信技術)を活用した時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方」であるとして働き方改革で推奨されるテレワークは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関しても有効な手段として導入が強く推奨されています。

一方で、在宅勤務をする側の意見として、「スペースがない」「集中できるかどうか」「快適さはどうか」「家族から目が離せない」など、自宅の環境に関する不安の声が多く聞かれます。

そこで、実際にテレワークを想定した注文住宅の実例や、テレワークスペースとして活用できるプランをテーマ別に紹介しますので、ぜひ住まいづくりやリフォームの参考にご覧ください。

DATA

-

所在地
家族構成
間取り
商品
scenario1 
敷地面積
延床面積

 

 

 

テレワークスペースのタイプ

 

テレワークスペースというと書斎やDEN(デン)といった個室をイメージする方が多いかと思います。家族構成やライフスタイルによって集中できる環境は異なりますので、まずはタイプ別のテレワークスペースをみてみましょう。

 

■オープンタイプ

在宅‗テレワーク_スペース_書斎_実例 (24)

 

リビングやフリースペースなどにカウンターを据え付け、子供の勉強スペースとして活用することを想定したタイプ。家族の成長や用途にあわせて柔軟に使い道を変えることができ、デッドスペースになりにくいのが特徴です。

 

■半オープンタイプ

在宅‗テレワーク_スペース_書斎_実例 (9)

 

2~3方面を壁などで覆ったタイプで、配置や広さを変えることで、家族の様子がわかるようにしたり、プライベートな時間を過ごせるようにしたり、数人で使うスペースにしたりと、アレンジが可能です。

 

■クローズタイプ

テレワーク_スペース_書斎_実例 (44)

 

いわゆる書斎のイメージがこちら。扉がついており完全な個室にすることが可能です。日常的な在宅業務をする場合、最も集中できる環境です。

 

 

働き方・ライフスタイル別
テレワークスペース5選

□ひとりでテレワーク

テレワーク_スペース_書斎_実例 (45)

 

仕事内容やライフスタイルごとに、オープンタイプからクローズタイプまで様々な選択肢があります。

 

テレワークスペースだけのために場所を取るのはちょっと・・・とお悩みの方には、マルチスペースを1か所間取りに加えていただくのがいいでしょう。マルチスペースは使い方を限定しない空間なので、普段はお子様の遊び場として活用できますし、数週間だけ折り畳みデスクを置いてテレワークスペースとして使えば無駄なスペースにもなりません。

 

 

□夫婦でテレワーク

テレワーク_スペース_書斎_実例 (46)

 

ご夫婦でテレワークをされているご家庭では、子供部屋として使う予定の横並びデスクで仕事をしたり、別部屋の作業スペースとタイムスケジュールを決めてお子様の面倒を交互に見たりと柔軟に対応できる間取りが好評です。

 

 

□家族の近くでテレワーク

テレワーク_スペース_書斎_実例 (47)

 

遊びたい盛りのお子様の近くで仕事をするのは至難の業。ましてや小さなお子様がいる場合などは個室に何時間も籠りきりとはいかないのがテレワークの実情です。

 

共働きの子育て世帯におススメしたいのがスキップフロアや階段の踊り場を使ったテレワークスペースです。家族の様子がわかりやすく、また、フロアが半階異なることで目線がずれるために、背景の映り込みもあまり気にならないというメリットがあります。

 

 

□子供と一緒にテレワーク

テレワーク_スペース_書斎_実例 (48)

 

両親が自宅でお仕事をする姿を見るのは、お子様にとっても新鮮なことでしょう。

親子が並べる広さのカウンターなら、仕事の合間に宿題のアドバイスをしたり、逆に子供からどんな仕事をしているのかと質問されたりと何気ない親子の会話が弾みます。

 

 

□気分を変えてテレワーク

テレワーク_スペース_書斎_実例 (49)

 

時には、和室やタタミルームで足を延ばしてテレワークをするものよい気分転換になります。書類が多いお仕事の場合は、利き手側に未処理の書類を、反対側に処理済みの書類を積めば、ローテーブルの上で雪崩が起きることはありません。また、畳の原料であるい草は、リラックス効果を高める芳香があるのも嬉しい点です。

 

 

■テレワークスペースで気を付けること

在宅‗テレワーク_スペース_書斎_実例 (50)

 

【電源】

コンセントの数が足りているか確認しましょう。使用する機器の数によっては、増設用の電源タップが必要になるかもしれません。

【照明】

明るさの調整は可能ですか?一般的に机の上の明るさは300ルクス以上が好ましいとされています。照明器具の位置によってデスクに影ができてしまう場合は、アームライトを用意して調整しましょう。

【空調】

室温は17℃~28℃、相対湿度は40%~70%を保つようにし、体に空調の風があたらないようにしましょう。

【背景の映り込み】

スキップフロアにして目線を変えたり、スクリーンカーテンや収納棚に目隠し引き戸をつけるなど、背景の映り込みが気にならないように工夫しましょう。

 

 

≪完全予約制≫
テレワークスペースのあるモデルハウス

【半クローズタイプ】柏の葉展示場

在宅‗テレワーク_スペース_書斎_実例 (37)

↑店舗ページはこちら

————————————————-

【スキップフロア】青葉の森展示場

在宅‗テレワーク_スペース_書斎_実例 (31)

↑店舗ページはこちら

————————————————-

【オープンタイプ】かしわ沼南展示場

在宅‗テレワーク_スペース_書斎_実例 (41)

↑店舗ページはこちら

 

 

≪近くの展示場を探す≫

※いずれの展示場も完全予約制とさせていただいております。

 

ページトップに戻る