テクノロジー

断熱性

オールシーズン快適な住まい。

家全体を包み込むように断熱材を配置することで快適な室内環境を実現

保温性の高い家

全周基礎パッキング工法

四季を通して気温と湿度の差が大きい日本では、冬暖かく夏涼しい住まいが求められています。セナリオハウスでは外壁と1階の床、2階の天井に断熱層を施工し、省エネルギー対策等級4相等の優れた断熱性能を標準採用しています。


2F 天井の断熱材施工の様

2F 天井の断熱材施工の様子

室内の断熱材施工の様子

室内の断熱材施工の様子

冬は暖かい熱を外に逃さず、夏は涼しさをキープ。
年間冷暖房費も大幅ダウン出来るので家計にも環境にもやさしい。

【省エネ】Low-Eガラス

全周基礎パッキング工法

室外側ガラスにコーティングした特殊金属膜により、夏の強い日差しを約60%カットし、冷房効果を高めます。紫外線もカットするため紫外線による日焼けも抑制。また。断熱効果は、高断熱複層ガラスと同等以上で、一般複層ガラスの約1.5 倍です。

ページトップに戻る